大正6年9月
大阪市此花区にて各種包装材料の卸売業として発足
昭和24年2月
株式会社 川瀬商店に改組
昭和41年10月
包装業界の形態の変化に伴い、ダンボール製函工場を建設操業開始し、ダンボール業界に進出する
昭和46年11月
大阪府摂津市にダンボール工場を建設操業開始する
昭和60年8月
群馬県邑楽郡邑楽町に群馬工場を建設操業開始する
昭和62年10月
株式会社川瀬商店より、販売及び物流サービス部門を独立させ、 株式会社カワセを設立する
平成2年3月
兵庫県姫路市にダンボール工場を建設操業開始する
平成5年6月
新規事業としてプラスチック事業部を設立し、プラスチック原料の再生を 目的とした群馬第2工場を建設
平成7年10月
株式会社カワセよりダンボール部門を独立させ、 株式会社グリーンパッケージを設立する
平成12年5月
大阪府高槻市に本社工場を建設。それに伴い、 本社事務所も高槻に移転する
平成16年3月
大阪本社工場にてコルゲートマシン工場を建設
平成17年3月
大阪本社工場にて ISO9001、14001認証取得
平成25年10月
秋田工場建設
平成28年3月
関東工場建設
平成28年10月
関東工場にてISO9001、14001認証取得
平成29年9月
カワセグループ創業100周年

トップ